n-アセチルグルコサミンで毎日元気|元気は食事から

体内で吸収されやすい

毎日続けられる健康生活

笑顔の男性

n-アセチルグルコサミンとは、人の体で生成されているヒアルロン酸と同様の成分と言われています。人の体で生成されているヒアルロン酸は、肌へ潤いや弾力を与えるだけでなく、関節部分の曲げ伸ばしのサポートもしています。関節部分にヒアルロン酸があることで曲げ伸ばしの際に痛みを感じることがなく、スムーズに動かすことができます。体を自由に動かせる年代に関節部分の痛みを感じることはありませんが、加齢により体の自由がきかなくなった年代になるとヒアルロン酸が減少していき関節部分に痛みを感じるようになります。ヒアルロン酸は体で生成されている成分ですが、加齢により生成されにくくなります。そのため関節部分に痛みを感じてしまうようになるのです。このような症状が現れた場合、外からヒアルロン酸を補うことが大切です。しかし、ヒアルロン酸は分子が大きいため摂り入れてもそのまま体外に排出されてしまいます。そこでn-アセチルグルコサミンが登場します。分子が小さいため体に吸収されやすく、吸収するとヒアルロン酸と同じ働きをするので関節部分の痛みを有効的に和らげていきます。

n-アセチルグルコサミンは人の身近に存在する食べ物や飲み物から補うことができます。しかし、1日に必要な分を補うとなると大量に飲食しなくてはいけません。n-アセチルグルコサミンは牛乳に含まれていると言われていますが、1日に必要な分を摂るとなると200mlの牛乳を20本以上飲む必要があります。毎日飲むことは難しく続けることは困難となるため、n-アセチルグルコサミンの健康食品から摂取することが大切なのです。健康食品は1日で補うことができない分を気軽に補うことができるとして多くの人に愛用されています。n-アセチルグルコサミンもその一つとして存在しており、多くの人の健康に役立っているのです。